映画「トランスポーター3」のあらすじと評価。ヒロインの「安」のタトゥーが話題に!

トランスポーター3

こんにちは、映画ブロガーのリヨです。

ジェイソンステイサム主演のカーアクション映画「トランスポーター3アンリミテッド」。愛車「アウディ」をこよなく愛し、課せられた仕事はなんでもこなすプロの運び屋が今動き出す。

早速視聴したので評価をレビューします。

「トランスポーター3」を観たい方はこちら

 

トランスポーター3の映画・作品情報

タイトル:トランスポーター3 アンリミテッド
公開日:2008年
上映時間:1時間43分
前作:トランスポーター2
前々作:トランスポーター

映画見放題サービスランキング

 

トランスポーター3の評価

オススメ度 ★★★★★
見やすさ ★★★★
キャストの豪華さ ★★★★

前作の「トランスポーター2」よりも知っているキャストがちらほらと出演していたのでキャストの豪華さは「★★★★」星4の評価です。今作で3作目と「トランスポーター」がシリーズ化されているので、最初の「トランスポーター」から見始めている方にはかなり見やすくおススメできる映画となっています。

 

トランスポーター3のあらすじ

 

トランスポーター3

ある日、主人公「フランク・マーティン」が仕事の依頼を受けた。だが、自分よりも相応しい人物がいると別の人を紹介。

「フランク」の代わりに仕事を委託したドライバーが失敗し、「フランク」が代わりにドライバーをする羽目になる。腕にはブレスレットが付けられ、車から離れると爆発するシステムになっていた。

依頼先のボスに電話を渡され「目的地に着いたら電話しろ」というミッションだけで、荷物のことについて何の情報もなかったが、目的地に近づくにつれて、「フランク」の車に同席していた女の子「バレンティーナ」が「環境保護大臣」の娘であることに気づく。

娘の腕にも爆破装置のブレスレットが付けられ、「環境保護大臣」には大型貨物船の入港を許可するサインを書かせようと、娘を人質に悪だくみをするボスを前に「フランク」が圧倒的アクションで女の子を救うべく相手「ジョンソン」に迫る。

 

トランスポーター3の監督とキャスト

監督:オリヴィエ・メガトン
脚本:リュック・ベッソン
脚本:ロバート・マーク・ケイメン
原作:リュック・ベッソン
原作:ロバート・マーク・ケイメン
製作:リュック・ベッソン
製作:スティーヴ・チャスマン

フランク・マーティン:ジェイソン・ステイサム
ジョンソン:ロバート・ネッパー
バレンティーナ:ナタリア・ルダコーワ
タルコーニ警部:フランソワ・ベルレアン
レオニード・ヴァシーレブ:ジェローン・クラッベ
アイス:エリック・エブアニー
ザ・ジャイアント:セミー・シュルト

映画「トランスポーター3」は前作の「トランスポーター2」から監督が代わり「オリヴィエ・メガトン」が監督を務める。

前作に引き続き主演の「ジェイソンステイサム」と脇役の「フランソワベルレアン」は映画の中でパートナー的立ち位置で映画かれています。

また、「ロバートネッパー」が初出演。ロバートネッパーは海外ドラマ「プリズンブレイク」で「Tバック」として出演。ほかにもたくさんの映画に出演する実績を持っています。

映画見放題サービスランキング

 

トランスポーター3の感想・レビュー

映画「トランスポーター3」は前作から監督が変わったものの映画のクオリティーは劣らず、期待していたジェイソンステイサムのアクションシーンは前作に引き続き圧倒的パフォーマンスで描かれていました。

かなりおすすめです。

フランクとタルコーニ警部の仲がどんどん深まる

映画「トランスポーター」シリーズの初代作では「フランク」と「タルコーニ警部」は若干ピリピリした関係性でしたが、シリーズが重なるに連れて、お互いがどんどん仲良しになっているように感じました。

仲良くなっていくにつれて、フランクがタルコーニ警部と釣りをしているときにいたずらする感じがたまらなく最高で、2人の演技をもっと見たいそう思いました。

今作もジェイソンステイサムのアクションシーンがカッコイイ

やっぱり、「トランスポーター」と言えばジェイソンステイサムのアクションシーン。スーツの汚れを気にするフランク役を務めるジェイソンステイサムのアクションシーンはいつ見ても圧倒されます。

ジャケットを脱ぎ、ネクタイを取り、シャツを脱ぎ、1つ1つのファッションアイテムを使って「1人VS数名」で全員を倒してしまうアクションシーンは自分もしてみたいと思えるぐらいかっこいいです。

戦いながらも「スーツを汚したくない」という気持ちを最後まで忘れていない姿は「そっちかい!」とツッコミどころのある映画となっていました。

ヒロイン役の「安」のタトゥーが気になった

ジェイソンステイサムと一緒に車に乗っていた女優の「ナタリア・ルダコーワ」の首元に入れられた「安」のタトゥーが気になりました。「安」という字は日本では良くも悪くも見られる漢字だとは思いますが、どういう意味で入れたのかすごく気になりました。

「フランク」と「バレンティーナ」がストーリーが進むにつれて恋愛が発展していくシーンでは、「まさかこの2人が?」と思っていましたが、恋人関係に発展し、今後の進展にも期待が膨らみました。

 

まとめ

今作の映画「トランスポーター3」ではヒロイン役の女優があまりかわいくないといった評価を受けていましたが、確かにめちゃキレイという印象はありませんが、どこか入り込んでしまう魅力を持った演技力のある女優だなと感じました。

それでも、やっぱり主役の「ジェイソンステイサム」の演技力とアクションシーンはいつ見ても圧巻です。

今後に期待したいアクション映画であることは間違いありません。

「トランスポーター3」を観たい方はこちら

本ページの情報は2019年2月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。

関連記事

  1. アベンジャーズ エンドゲーム

    映画「アベンジャーズエンドゲーム」あらすじ・評価。アイアンマンを助けるのは、、、

  2. パシフィックリム

    映画「パシフィックリム/アップライジング」のあらすじ・ネタバレ感想と評価!

  3. イントゥザストーム

    映画「イントゥザストーム」あらすじ・評価。ウォーキングデッドのサラウェインキャリーズも出演。

  4. かっこいいアクション映画

    かっこいいアクション映画10選。圧倒的な戦闘スキルを披露したシーンが大集結!

  5. コナンザバーバリアン

    映画「コナンザバーバリアン」のあらすじ・ネタバレ感想・評価。

  6. アンストッパブル

    映画「アンストッパブル」のあらすじ・評価!実話をもとにした列車暴走事故。

【U-NEXT】31日間無料


U-NEXTの詳細は今すぐクリック!>

 

 

フジテレビの動画見放題【FODプレミアム】(1ヶ月無料)


FODプレミアムの詳細は今すぐクリック!>

 

 

【au ビデオパス】30日間無料

au ビデオパス
au ビデオパスの詳細は今すぐクリック!>